FC2ブログ

園日誌

穴川花園幼稚園 ≫ 園日誌

3学期のスタート

1月8日 あけましておめでとうございます

みんなで正座をして、新年のごあいさつをした始業式。
いよいよ3学期のスタート。
IMG_61423学期 - コピー

子どもたちは寒さに負けず、戸外でも元気に遊んでいます。

0013学期始まり2

0013学期始まり3

0013学期始まり1

そして、お正月の遊びも体験。
0013学期始まり4

0013学期始まり6

0013学期始まり7

0013学期始まり5 - コピー

3学期は、冬たんけんやくすのき祭り、節分・音楽会・思い出遠足などなど~楽しいことが目白押し!!
そして、入学・進級にむけて、学年ごとに “お兄ちゃん・お姉ちゃん” の気持ちが盛り上がって行くことでしょう。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

あずきの収穫 (年長組)

12月17日 今年最後の長せんは、赤小豆の収穫!

あいにくの雨でしたが、あずきーんまんたちはやる気は満々です。
カッパと長靴を履いて、出発ー!!

「小豆、たくさんあるといいね!」
秋に実っていたあずきが、冬になり乾いて、収穫の時を迎えたのです。

003.jpg

バスの中では、先生たちと小豆の収穫についての作戦会議やクイズ大会で大盛り上がり
すると、元気なあずきーんまんたちの思いが届いたのか、市原は雨が止んでいました。

ネイチャーランドに到着!

収穫の時期が少し遅め!?
秋に見た青々としたあずき畑は、すっかり茶色っぽくなっていて、ピーン!と茂っていた茎も葉っぱも倒れていました。
子どもたちは、“どれがあずきなのか?” 最初のうちなかなか見つけられませんでしたが、
白っぽくて太っているサヤが、赤小豆たちがいる証拠!とわかると・・・

「いっぱい見つけて、もう持てないよ~
そんなうれしい声が聞こえてきました。
016_20181217185553fc6.jpg

021.jpg

005_201812171855543e2.jpg

026_201812171855526a0.jpg

あずきーんまんたちは、見つけるのも上手になっていきました
029_20181217185627fd6.jpg

「みんなー、手伝ってー!!」
小豆の茎と引っ張りっこ・・・!?
025_20181217185552ff3.jpg

「みてみて!下の方にも隠れている小豆があるよ!」
027_2018121718562849c.jpg
と、サヤから弾けて、土に落ちたあずきも見つけて、ぜ~んぶ!?収穫し終わると、

最後は、今年お世話になったネイチャーランドの畑にみんなでお礼言いました!
「今年は、ありがとうございました。来年もお願いします。
032_20181217185627f0f.jpg
今年は、異常気象が続きなかなか小豆が実らないという声を聞く中、
ネイチャーランドの小豆畑は大豊作で終えることができました。

幼稚園に帰ると、早速サヤを剥いて、あずき取りがしたい子どもたち。お弁当をパッと食べて、あずき取りに夢中になっていました。
044_2018121718562601a.jpg
045_20181217185626911.jpg

“さあ、このあずきをどうしよう!!!”
子どもたちと、楽しい美味しい会議!?が始まります。
054_201812171856250c7.jpg
あずきーんまんたちの活躍にも、こうご期待!!

おもちつき

12月14日 おもちつき

ますます寒さが増していく寒空の下
穴川花園幼稚園の園庭から
寒さに負けない元気な声が聞こえてきました!


「よいしょ~!」(ぺったん!)
「よいしょ~!」(ぺったん!)

その正体は…

おもちつきの掛け声!

IMG_5821.jpg

IMG_5776.jpg

薪を燃やしてかまどでもち米を炊く煙の匂いに包まれながら
子どもたちはもちろん、園長先生、
委員さんやお手伝いのお父さんお母さんおじいちゃんも
みんなでおもちつき!!!


年長組は一人で杵を持ってお餅をつきます!
IMG_5801.jpg
たくましい姿の年長組がお手本になります。
年中・年少組は見守りながら応援!


年中・年少組は担任の先生に手を添えてもらいながら、一緒にお餅をつきます!
IMG_5814.jpg

IMG_5820.jpg
年長組が「よいしょ~!」と応援する度に、
年中・年少組も負けじと張り切っていました!


もち米を炊いているかまどの前で
炊き立てのもち米を味見してみたり・・・
024.jpg

018_2018122119074903f.jpg

つきたてのお餅を
「お供え用のかがみ餅」 「いそべ餅」 「きなこ餅」 に変身させてくれているコーナーでは、
お母さんたちのところでお腹を空かせて見つめる子もいました…
IMG_5807.jpg

027_20181221190748401.jpg
でも、みんなで力を合わせてお餅をつかなければ食べられませんから、最後まで応援もします!

006_20181221190750bc5.jpg

「よいしょ~!よいしょ~!」


最後のお餅がつき上がり、みんなで力を合わせて楽しんだ おもちつき が終了!


お父さん、お母さん、おじいちゃん・・・たくさんのお手伝いさんが来てくださったのです。
子どもたちから「ありがとうございました」の言葉を送りました。
IMG_5830.jpg

写真も「パシャリ!」
いい笑顔が撮れました!

ご協力ありがとうございました。



いよいよお餅を「いただきます!!!」

おいしいお顔がたくさん!
IMG_5845.jpg
「のびる~!」
「もっちもち!」
そんな声も聞こえてきました!
IMG_5850.jpg

033.jpg


「お餅伸ばし大会!!!」をしたクラスもありました。
041_20181221190820055.jpg
「びよ~~~~ん!こんなに伸びちゃう!」
つきたては柔らかくてのびのび~なのです。


ご馳走様でした!


お餅をおいしくいただいた後は
委員さんのお母さま方へ
ありがとうの会を開きました。

今までたくさん準備してくださったお陰で、おいしいお餅をいただくことができました。
ありがとうございました。


最後はおててを「ぺったん!」
IMG_5870.jpg

IMG_5876.jpg



美味しいおもちを食べて、冬の寒さに負けず
元気いっぱいの子どもたち!

新しい年を迎える準備が、また一つととのいました。


おさらい会を120倍楽しむために!

 12月8日・9日と二部にわたって行われるおさらい会。いよいよ本番を迎えることとなりました。
 先日、クラスごとの取り組みやみどころを、各担任の先生がご紹介させていただきました。その名も『おさらい会を120倍楽しむために!』
 発表をご覧になる前に目を通していただくと、子どもたちの成長や可愛らしさがわかり、より楽しめることと思います。

201802すずらん

201804ゆり

201805すみれ

201808ひまわり



201801たんぽぽ

201803さくら

201806ばら

201807れんげ

 その子らしく精一杯!の姿に、たくさんの拍手をよろしくお願いいたします。

七五三 ~年長組~

<年長組>
 先生が七五三について、お話してくれました。

「七五三ってどんな日でしょう? お着物を着て写真を撮る日?千歳飴がもらえる日?ではないのです。
みなさんは、お腹が空いたときに、ご飯をお腹いっぱい食べることが出来ます。
でも、昔むかしは、スーパーやコンビニなんてないので、食べるものも少しかなくて、そうすると栄養も足らないでしょ?
だから病気になると治らなかったり、生まれてすぐに死んでしまう子どもも多かったんですって。
だから、三歳まで病気もせずに来られてよかった。お祝いだ!
五歳まで、大きくなった。おめでとう!
七歳にもなれば、もう大丈夫・・・!って、お祝いしたのが七五三なのです。」

すると、「昔の子ども、かわいそう・・・」という声がきこえてきました。

“美味しいものが食べれるって幸せなこと!”
“大きくったって素敵なこと!”
と、大切なことに気が付いた子どもたちです。

「そして、千歳飴には、1000歳まで生きられますようにという願いが込められています。
今日はね、みんなでその千歳あめを入れる袋を制作しようと思います。
そこで、千年生きるという鶴。昔から長生きする生き物のカメ!
“鶴は千年、亀は万年” といわれている、とても縁起の良い、千歳あめの袋にしようと思います!」

すると、「2つ合わせたら、長生きできそう!作りたい!」という声が聞こえてきて、早速スタート。

まずは、丸い型を使って亀の甲羅の型を描き、切り取ります。
「紙を回して切ると、切りやすいよ!」と気づいて、お友だちにも教えてあげます。
IMG_5009_20190107110207973.jpg
139.jpg
頭、手、足をつけて亀の完成です!

甲羅に切り紙を貼って模様を付けると、おしゃれ?な亀にします。
163_20181220210419d9e.jpg
164.jpg
165.jpg

切り方によって模様が変わるので、いろいろな亀が出来上がりました。

「お花の形みたい!」
「その模様かわいいね!」
と、楽しそうな声が聞こえてきます。


帰りの集まりで、「おおきくなりましたね!おめでとう!」
と、一人ひとり先生から受け取りました。
IMG_5226.jpg

11月15日。紅白2本の千歳あめが入った袋を嬉しそうに持ち帰りました。
袋の中をちらちらの覗いく様子や、折れないようにと大切に抱きかかえる様子に、どの子も喜んでいることがわかります。

4月からたくさんのことを経験し大きくなった子どもたち。
そして、まだまだ大きくなるぞ!と胸を膨らませている子どもたちの気持ちを、これからも温かく、応援していきたいです。

『大きくなって、おめでとう!』


七五三 ~年少・年中組~

七五三に向けて 

 11月が近づいてくると、幼稚園の子どもたちの中には、
「着物を着て写真を撮ったんだ!」とか、「私、プリンセスになったの~」etc...
の話題が増えてきます。

それは・・・ “11月15日 七五三” が近づいてきたから。

幼稚園では、学年問わず!
み~んなが大きくなったことをお祝いします
さあ、千歳飴を入れる袋作りの始まり始まり~!


<年少組>
ある日、園庭にずらりと並べられたなかよしチェア。
すると、お盆をもった車掌さんが、
「おやつ号!おやつ号が出発しま~す!みなさんお急ぎくださーい」 と声をかけます。
それを聞いた子どもたちは慌てて乗り込みました。
「あ~いいにおい!」
お盆にのっていたのは、ネイチャーランドのサツマイモで作った、やきいもでした。

IMG_5180.jpg

IMG_5181.jpg

「あっちっち!でも大丈夫?
皮むいて~!なんていっている赤ちゃんは困ります。こぼさないように大事に持って自分で食べられるかしら?」
すると、「大丈夫!自分でできるよ! 皮だって食べちゃうもん!」 と年少組。

IMG_5174.jpg

「それならこの電車は、お兄ちゃん・お姉ちゃん駅に出発します!それでは出発進行。」
子どもたちはおいもを大事にもって、いただいていました。
「お兄ちゃんだから、もっと食べられる!」 とおかわりする子もいました。
みんなで美味しくいただいた頃・・・

ガタンゴトン~と、車掌さんがのっぺらぼう?の電車を走らせて来ました。
「キキキーッ!窓がないからどっちにいったらいいかわからない!これじゃぁ、お兄ちゃんお姉ちゃん駅に行けないや!」
すると、そののっぺらぼう?に
「ぺったん!!!」

IMG_5184.jpg

すると 「窓だ!」 と子どもたち。
おいもに絵の具を付けて、スタンプを押すと窓になったのです。
「これなら、ちゃんと駅に行けるね!」

こうして、“お兄ちゃん・お姉ちゃん行きの電車”づくりが始まりました。

年少組みんなで、お兄ちゃん・お姉ちゃんになる気持ちが膨らむといいな~と願って、ちょっとギュウギュウ満員電車でしたが、お友だちの作る様子を参考にしたりしながら作りました。
IMG_5189_20181221192735029.jpg

電車がもっと速く走れるにはどうしたらいいかな?
何が足りないかな?と考えながら、サツマイモに絵具をつけて…ぺったん!!!
タイヤや窓、ライトを付けました。

IMG_5190_20181221192735ff8.jpg

今度はどれをぺったんしようかな・・・
お芋の形をじっくり選んで、考えながら押しました。
IMG_5192_20181221192734cb1.jpg
スタンプがすっかり乾いた頃、
たんぽぽ・すずらん電車が発車の時を迎えました。

「お兄ちゃんお姉ちゃんになれるお友だちには切符(チケット)がついているはずよ!」
それを聞いてドキドキの年少組。

「○○お姉ちゃん電車が出発します!」 の車掌さんの声に 「はーい!」 と大きな声で答える子どもたち。
その声には、“お姉ちゃんだもん!” という強い気持ちが込められているようです。
037_20181221192735fc4.jpg

「チケットついてた!」 気づくと目を輝かせていました!
036_20181221192736822.jpg

すずらん・たんぽぽ組電車が、無事に出発しました。
幼稚園の中で一番小さな年少組ですが、“お兄ちゃん・お姉ちゃんになりたい!” 気持ちは大きく育っているのです!

<年中組>
 年中組の子どもたちは“変身”をテーマに制作をしました!
変身といえば・・・きつね!
そんなかわいい発想から千歳飴の袋の制作が始まりました!

袋の表紙は、きつね。裏はきつねに変身した自分。
変身するために必要な葉っぱを2枚、園庭で見つけてきました!

きつねは、折り紙を3枚使って作りました。
お顔、体、しっぽ・・・。
折り方も少し複雑なところもあり、
「難しいー。わからないー!」という声もちらほら聞こえてくることも・・・。

IMG_5002.jpg

IMG_5003.jpg

パーツを合わせてみると・・・?
「きつねさんになったー!!」

IMG_5001.jpg

IMG_5000.jpg

IMG_5004.jpg

諦めずに最後までパーツを作ることができました!
頭に葉っぱをのせたら、完成です!
「かわいいきつねさん、できたよー!」と、得意げな子どもたちでした。

IMG_5221.jpg

IMG_5222.jpg

おいもケーキ作り

秋たんけんを終えたある日のことです
ともこ先生のお腹がなんだか膨れている!!!

005_20181114183705a7f.jpg


引っ張ってみよう!と
「うんとこしょ!どっこいしょ!」

009_20181114183705ced.jpg


するとお腹の中から
さつまいもが出てきました!

010_201811141837045f9.jpg


しかし、ただのさつまいもではありません!

秋たんけんの時にネイチャーランドで
幼稚園のお友達みんなで掘った
さつまいもなのです!!!

せっかくみんなで掘ったさつまいも
太陽の光を浴びて甘~くなったさつまいも!

どうしたらいいかな?
おいものお料理は何があるだろう?

早速おいも会議が始まりました!

・焼き芋
・おいもご飯
・おいもケーキ
・スイートポテト
・大学芋
・おいもプリン etc...

幼稚園のみんなで作れるものはなんだろう?
と考えて
「おいもケーキ」を作ることに決まりました!

そうと決まったら準備開始!

さつまいもは、まだ泥だらけ…

明日、すぐにお料理をするために
綺麗に洗っておくことにしました!

011_20181114183702201.jpg

強く洗ったら傷ついてしまうので
優しく丁寧にみんなで協力して洗いました!

013_201811141837024eb.jpg

洗い終わったら、お芋を乾かしておきました。
015_2018111418370163f.jpg
020_2018111418375841c.jpg

そして次の日、いよいよケーキ作りが始まります!

トップバッターは年長組。
059_20181114183756936.jpg

さつまいもを包丁で切ります!
061_20181114183753d76.jpg

ケーキに入れるので細かく切るのがポイント!

060.jpg
真剣です。


お次は年中組にバトンタッチ!

IMG_4871.jpg

年中組はケーキの生地を作ります!

IMG_4886_20181114185126faf.jpg

みんなで「美味しくなーれ!」の
気持ちを込めて材料を混ぜます!

IMG_4877_201811141851288a3.jpg
重たいけれど頑張ります!


そして最後は年少組にバトンタッチ!
IMG_4918.jpg


年少組はというと…
年長組が切ったさつまいもを
年中組が混ぜたケーキの生地の中に入れます!

IMG_4927.jpg

一つひとつ丁寧に並べて入れていきました。

IMG_4932.jpg

盛り付け完了!!!

IMG_4939.jpg

あとは「あながわキッチン」のオーブンで焼いて…


出来上がった後は
みんなで美味しくいただきました!

IMG_4978.jpg

IMG_4967_20181114185124868.jpg

自分たちで作ったケーキは特別です。
よく味わって食べます。
IMG_4974_20181114185759798.jpg

またみんなでお料理をしましょうね。


前ページ← HOME →次ページ

プロフィール

穴川花園幼稚園

Author:穴川花園幼稚園
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

リンク