園日誌

穴川花園幼稚園 ≫ 園日誌

ようこそ プークさん!

 今年も大盛況だった『くすのきまつり』。企画・運営から携わって下さった保護者の方々の熱意とご尽力のおかげで、在園生だけでなく、卒園生や新入園生、地域の方たちにも楽しい一日となったようです。その収益と幼稚園の協賛で、人形劇団プークの皆さんをお招きすることができました。
看板

 テレビやDVDでは味わえない、ライブ感いっぱいの人形劇を見て頂けたら・・・と、4月から幼稚園の仲間になる新入園のお友だちや、在園生のママさんと赤ちゃんたちもお誘いしました。

 
 先生たちと一緒に手遊びをしながら、登場を待ちましょう
プーク3

見る1

投げキッス、チュッ
プーク4


 それではおはなし、はじまりはじまり
プーク1


プーク2

見る2

 
 目の前で見るダイナミックな人形劇を、大笑いしたりドキドキしたりしながら、たっぷり楽しませていただきました。
「プークさん、たのしいげきをありがとうございました」みんなで作った首飾りと花束をプレゼントしました。
プレゼント2

プレゼント1

「おもしろかったよ」「またあそぼうね~
さよなら2

さよなら1

さよなら4























1日入園

2月22日木曜日
雪がちらつく、さむ~い朝。
IMG_8783 一日入園1

でも、幼稚園に来ることを楽しみにしてくれていた子もいたようで、元気いっぱい!集まって来てくれました。
お部屋に入って、お母さんと一緒にお手洗いを済ませたら・・・
先生と一緒に仲良しタイムの始まり。
IMG_8783 一日入園2
泣いている子も、先生がお母さんの代わりに抱っこやおんぶ。
“好きな遊びは何かしら~” 先生たちが、気持ちをくすぐりながら、一緒に遊びます。

その間、お母さんたちはホールで、“幼稚園に入園するまでの過ごし方” を、ちょこっとお話させていただきました。
IMG_8804.jpg
小さな赤ちゃんを上手にあやしたりしながら、みなさん、熱心にお話を聞いてくださっていました。

各保育室では
IMG_8783 一日入園4
ダンスを踊ったり、

IMG_8783 一日入園5
ふわふわトンネルくぐりをしたり、

IMG_8783 一日入園6
トランポリンをしたり、ピアノに合わせてタンブリンを鳴らしたり、

IMG_8783 一日入園3
おもちゃの取り合いっこもありましたが・・・

お椅子に座って、先生のお話を聞いたり、一緒にお歌をうたったりすることもできて、びっくり!
IMG_8783 一日入園7

お帰り頃には、「また幼稚園に遊びにくるお友だち~!!」の声に、「は~い!」と元気にお返事してくれるほどになりました。
IMG_8783 一日入園8

お母さんと離れて、プチ幼稚園体験。
お友だちや先生と一緒にいるのも、なかなか楽しいな
と、ちょっとでも感じてくれていれば、大成功!

“はじめのいっぽ ~みんなでおべんとう~” では、幼稚園のお兄ちゃんお姉ちゃんたちにも、会えますよ。
幼稚園のみんなで、またお待ちしています。



明日は・・・

1日入園です

今日は半日保育。
新しいお友だちを迎える準備のために、先生たちがお掃除を始めると・・・
「あした、てんとう虫組さん来るんでしょ!? ぼくもお手伝いする!!」
と、お掃除隊がどんどん集まって来ました。
DSC044211日入園4

気が付いたところをどんどんお掃除してくれています。
DSC044211日入園3

DSC044211日入園7

DSC044211日入園5
こ~んなところまで!

ときどきツル~ンと滑って、みんなで楽しみながらお掃除。
DSC044211日入園6

「あ~ちかびれた (“くたびれた” かな?)」
と言いながらも、きれいになって、満足感いっぱいの子どもたち。
「てんとう虫組さん、喜んでくれるかな?」
「気持ちよく遊べるからいいね!」
と、新しい仲間が増えることを、楽しみにしている様子が伝わってきます。

DSC044211日入園2

DSC044211日入園1
先生たちも準備OK!

てんとう虫組の皆さんはいかがでしょう!?

初めての体験はとってもドキドキするものですから・・・
泣いてもイヤイヤしても大丈夫。

在園生はお休みですが、(会いたいと残念がっていました
先生たちが、お手てを広げて、笑顔いっぱいお待ちしています。



冬たんけん ~年少組~

1月31日(水)

1月22日に予定していた冬たんけんが延期になり、首を長~くして待っていた年少組。

冷たい風がほっぺに突き刺さったり、手がかじかむような体験も冬たんけんだからこそ!
でも、今日はお天気がよく、ポカポカあたたかいたんけん日和。年少さんにとっては、ちょうどよかったのかな?

北風がぴゅーぴゅー吹く日にも、負けずいっぱい走り回って遊べるように・・・と、先生たちがロケット風船を用意していました。
DSC03878年少冬02
今日は、ポカポカでしたので、そんな心配もいりませんでしたが、
どこに飛んで行くかわからない風船を、キャーキャー言いながら追いかけていました。
DSC03878年少冬03
「自分で膨らますぞ!」と頑張っています。(ソーセージを食べているみたいですね!)

石段を見つけると、登りたくなるようで、こぞって挑戦。
DSC03878年少冬01
「先生みて!スゴイでしょ!」と年少さん。

DSC03878年少冬04
大好きなお山下り。
逆さ上りもしていました。

綱を見つけて引っ張りっこが始まったり、
DSC03878年少冬05

ニワトリさんを追いかけたり、捕まえたり!
DSC03878年少冬15

鏡のようなまんまるい氷を発見して、代わりばんこに持って喜んだり、
DSC03878年少冬06

天然氷で、スケートも楽しみました。
DSC03878年少冬07
ころんころん尻もちをついても、ゲラゲラ笑って立ち上がる、たくましい年少さん。
DSC03878年少冬08


おやつには、焼マシュマロ。
DSC03878年少冬09

自分で枝を見つけ、マシュマロを刺して、焼いて食べます。
DSC03878年少冬11

トロトロが美味しいマシュマロですが、たき火の煙で目がいたかったり、熱かったり、待ちきれなかったりして、
DSC03878年少冬16

DSC03878年少冬17
すぐパクッと、食べちゃう子どもたちです。

お山の上に並んで、ほのぼのタイム
DSC03878年少冬10

そのうちに、おみそ汁が出来上がって、もうお昼ご飯です。

おやつの後なので、ご飯の進み具合が心配でしたが、園長先生特製のおみそ汁は特別!
DSC03878年少冬18
おつゆを飲んで「はぁーっ!」と美味しいため息をついて、またおにぎりをほおばって~
とにかくもくもくと食べていました。

DSC03878年少冬19

DSC03878年少冬12

DSC03878年少冬13
おかわりさんもグーンと増えました。
(きっと、秋たんけんで、年中・年長さんがおかわりをしている姿を見て、憧れていたのでしょうね!)


春に初めてネイチャーランドに行った時から比べると、それぞれがお気に入りの場所に行って、どんどん遊びだす姿がたくさん見られました。縦横無尽に走り回って遊んだり、果敢に崖や石段に登ったり、あちこちで草花を見つけたりと、活動的になった年少組。
自分なりに挑戦したことや、発見したことを、「先生みて!すごいでしょ!」 と伝え、自信もマンマン。

「年中になったらまた来るよ~」と、後ろ髪をひかれながら!?帰っていきました。

帰り道に、梅のつぼみを発見!
DSC03878年少冬14
来年、梅ジュースを作るときに、思い出してくれるといいな~と、秘かに願う先生たちです

明日のQ園隊は中止です!

2月3日 Q園隊

 いつもQ園隊の活動に、ご理解とご協力をありがとうございます。

明日は今期第1回目の活動を予定しておりましたが、今日の雪でネイチャーランドは一面の銀世界だそうです。

腐葉土作りのために、葉っぱを集めをしていただくことになっておりましたが、森の中にも雪が積もり、葉っぱ集めならぬ雪かき・・・になってしまいそうです。
ご家族でお申込みくださった方には、申し訳ございませんが、今回は中止にさせていただきたいと思います。

3月のQ園隊は3日になります。
またの参加をお待ちしております。

くすのきまつり 

1月29日(土)くすのきまつり

いよいよ迎えた “くすのきまつり”
幼稚園がお店屋さんになる!と、幼稚園生はもちろん、きっと卒園生も楽しみにしてくれていたのではないでしょうか。
いいお天気に恵まれて、バザーのスタートです。

登園すると、まずは福引券を回収ボックスに入れて・・・
DSC03871くすのきまつり01
子どもたちは、おたのしみ会に出発。

みんなでホールに集まって・・・
歌を歌ったり、映画を観たり、
IMG_7995くすのきまつり1

DSC03871くすのきまつり02
お店屋さんの紹介を聞いたりします。

そこで、登場したのが、“くすのきさん”
DSC03871くすのきまつり03
美味しいものや、楽しいものが体にたくさんくっついていて・・・
どんなお店があるのか、紹介してくれました


そして、年長さんは、ひと足先に出発。
子ども同士で、お買いものを楽しむ “年長タイム” です。
DSC03871くすのきまつり06
どこのお店に行こうか?
どんな順番で回ろうか?と、相談をしながら楽しみました。
DSC03871くすのきまつり07
お店屋さんはみんな!お母さんたちですから、安心してお買いものができるのです。
IMG_7995くすのきまつり3

IMG_7995くすのきまつり4

IMG_7995くすのきまつり2

DSC03871くすのきまつり05

DSC03871くすのきまつり08
えんちょう屋の、あげ餅が復活!
揚げたてを食べ歩きしながら~も楽しい時間だったようです。

その後は、年少・年中さんも、お家の方とお買い物をしたり、美味しいご飯を味わっていました。
IMG_7995くすのきまつり7

IMG_7995くすのきまつり6
手作り品コーナーには、幼稚園で使うものから、小学校で使えるサイズのものまで、品揃え豊か。
お裁縫が得意なお母さま方が集まって、ママ目線で作った品物がたくさんなのです。

IMG_7995くすのきまつり5

DSC03871くすのきまつり04

お腹がいっぱいになった頃、くすのきのお城に、みんなが集まって来ました。
最後のお楽しみ
恒例の福引大会です。
IMG_7995くすのきまつり8
毎年、“当たりますように~” と、手を合わせて拝む子や、「当たれ!」コールが聞こえて来たりして、ドキドキワクワクの時間です。
IMG_7995くすのきまつり9
今年の運試し!

DSC03871くすのきまつり10
卒園生も楽しみに待っていてくれました。
久々に先生たちとのやりとり~楽しそうですね!


こうして、盛大に行われた、穴川花園幼稚園の保護者の会主催のバザー。
委員のお母さま方がリーダーになって、各お店の企画や発注など、長期にわたり準備してくださいました。
そして当日は、幼稚園のお母さま方全員がお店屋さんになって、そのおまつりを盛り上げてくださいました。

子どもたちの喜ぶ顔を思い浮かべて、一生懸命お仕事をして下さったお母さま方に、感謝申し上げます。
楽しくておいしい時間を!
ありがとうございました。





雪遊び

1月23日火曜日

子どもたちが待ち望んでいた、雪が降りました。

心配していたバスの運行も、スムーズに完了

バスから降りてきた子どもたちは、スキーウエアを着ていたり、パンパンに膨らんだお着替え袋を持っていたりして、お家の方も「いっぱい雪で遊んでおいで!」と送り出して下さったことが、伝わってきます
徒歩通園のお友だちも、自転車にかわいい雪だるまを抱っこして連れてきた子がいたりして、登園の道すがら、親子さんで、雪にふれて来たようです。

お母さんのそんな後押しを受けて、子どもたちも先生たちも、雪遊びのはじまり~はじまり~

DSC09069雪遊び4
雪合戦や、

雪だるまを作ったり
DSC09050.jpg
大きいのから

DSC09051雪遊び05
中くらい

DSC09069雪遊び1
小さいのまで、さまざま。

時には、私が雪だるまになったり
DSC09051雪遊び04


DSC09051雪遊び01

DSC09051雪遊び02
すべり台だって、いつもと違う感じが楽しいみたい!

DSC09051雪遊び03
雪のケーキ作りや

そりすべりならぬ、シャベルすべり!?
DSC09051雪遊び06

DSC09069雪遊び5

雪で顔たくをとったり、
DSC09051雪遊び07

つるつるすべる、崖?のぼりも面白い!
DSC09051雪遊び08

園庭の雪が足跡だらけになった頃、わんぱーく(遊具)の上にも積もったきれいな雪を見つけました。
DSC09051雪遊び09
ふかふかで気持ちが良さそうですね。

その雪を集めて、かまくら作りが始まりました。すると、上から雪を投げて・・・
DSC09051雪遊び10

カゴでキャッチ!?
DSC09051雪遊び11
こんなことも、遊びになっちゃうのです。

どこからともなくシャベルを持ってきたり、雪を集める係や、運ぶ係、雪を固める係、穴を掘る係と、どんどんお仕事を見つけて働く!?子どもたちです。
DSC09069雪遊び6

DSC09051雪遊び12
ゴリラさんの、かまくら出来上がり!

そして、一番人気は、雪のおやつだったでしょうか。
DSC09069雪遊び2
キレイな雪を見つけると、パクッと食べたくなっちゃうみたい!
DSC09069雪遊び3

すると、園長先生がシロップならぬ、手作りのゆずジャムを持って来てくれました。
DSC09051雪遊び13
天然雪のかき氷!
一口ずつ、おやつをいただいたのでした。

先生たちは、筋肉痛と戦いながらも・・・
雪の幼稚園で、たくさん遊べてよかった~と、心から思ったのでした




前ページ← HOME →次ページ

プロフィール

穴川花園幼稚園

Author:穴川花園幼稚園
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

リンク