FC2ブログ

園日誌

穴川花園幼稚園 ≫ 園日誌

七五三のお祝い

11月13日(金) 大きくなっておめでとう!

11月15日は七五三です。
10月に入った辺りから、幼稚園の子どもたちが口々に話すのは・・・

「お着物着て、お写真撮ったの!」
「私はドレスで撮ったよ!」
「袴を着て、神社にお参りに行ったよ!」 などなど、七五三のお祝いをしたお話。

そして、幼稚園でも大きくなったお祝いにちなんで、“千歳あめの袋作り” をしました。
さて今年は、どんな袋が出来上がったかな~(/・ω・)/

年少さんは、長生きの象徴、縁起のいい、鶴と亀の制作です。
IMG_0651_20201113183028e81.jpg

IMG_0665.jpg

お手てのスタンプは、鶴にヘンシンしました。
IMG_0669.jpg

「かわいい袋見せて!」と声を掛けると、とにかく “千歳あめ”のお土産がうれしいようで、出して見せてくれた年少さん。
IMG_0670.jpg

運動会でのかわいいダンスに続いて・・・ この頃は、♪あっちっち体操♪ をしていますが、踊りの中に
♪つ~るさん・か~めさん ま~わってポン♪ という振付がお気に入り。
(↑お家で踊ってくれるかも? 言ってみてください!)


年中さんは秋にちなんだ制作ををしました。
IMG_0654.jpg

先生: 「急に寒くなったから、森のリスさんが困っているみたい!」
子どもたち:「困っているなら・・・ぼくたちが作るよ!暖かいおうちつくるからまっていてね!おともだち(りす)も増やしてあげよう!」

そんなお話から始まった袋作り。

季節をかんじられるようにと、秋の葉っぱを さつまいものはんこ で作りました。
葉っぱの形を型どりして、ハサミで切るとこにも挑戦しました。

(おいもはもちろん!秋たんけんでみつけたもの。掘ったときにシャベルで傷んだものや、虫食い~のおいもを使って作りました^^;)

IMG_0658.jpg
リスさんが困っている時、すぐに “困っているならぼくたち私たちにおまかせ!” と、いってくれた年中さん。誰かが困っていたらササっと!助けようとできる優しいお兄さんお姉さんになったのですね! そして、これからももっともっとお兄さんお姉さんになれるように!と願って、お祝いしました。



年長さんはや~っぱり!
“コーン” と “だいコーン”
IMG_0663.jpg


「大きくなっておめでとう!」
IMG_0660.jpg
先生から手渡され、恥ずかしそうに、でもとっても嬉しそうに、お辞儀をする年長さん。

IMG_0661.jpg
「この袋が作れるようになったら、お手紙を出すときの封筒だって手作りできちゃう!」
持ち手だって、ハサミでくりぬいて作りました。
いろいろなことが自分で出来るようになって、うれしい年長さんです。

子どもたちの健やかな成長と長寿を祈る気持ちを込めて、それにあやかって、長い飴が作られたそうです。
「みんながもっと大きくなるように!あめは大事に持って帰ってね!」 と声を掛けられて、ご本袋を抱っこして、大事に大事に持って帰る子どもたちでした。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

穴川花園幼稚園

Author:穴川花園幼稚園
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

リンク