FC2ブログ

園日誌

穴川花園幼稚園 ≫ 園日誌

“くすのきまつり” のお知らせです!

今週はいよいよ “くすのきまつり” です!

幼稚園の子どもたちが楽しみにしている “くすのきまつり”
委員のお母さまを中心に、着々と準備が整ってきています。

幼稚園は流行りの風邪ひきさんが多めですが・・・
当日までに元気になることを祈って!!!


「お客さんがたくさん来てくれるといいな!」と、年長の子どもたちがポスターに色を塗ってくれました。

20200121152740-0001.jpg
                                                         <年長 ひまわりぐみ作>


新入園児さん・卒園生のみなさん、そして、ご近所のみなさん!お誘い合わせの上、ぜひお出で下さいませ!



令和2年のスタート

1月8日 3学期の始業式

例年に比べて温かかったお正月。
在園生はもちろん、新入園児さんや卒園生からもお年賀状をいただきまして、ありがとうございました。
先生たちで嬉しく読ませていただきました。

さて、新学期を迎えた子どもたちは・・・
ちょっぴりぽっちゃり!?
 DSC02656.jpg
ご家族と一緒に、温かいお正月を迎えられたことが伝わって来ます。

みんなで新年のご挨拶をして・・・
園長先生から、
「皆さんがまた一つ大きくなるので、“あの時こうすればよかったな~” ということがないように、一日いちにちをみんなで大切に過ごしていきましょう。」とお話しがありました。
DSC02661.jpg

久々にみんなに会えてうれしくって!
♪に~らめっこしましょ あっぷっぷ♪大会が始まりました。
DSC02666.jpg
“笑う門には福来る!”
今年も笑顔いっぱいのいい年に・・・

お正月あそびにも奮闘中!?
コマ回し名人の園長先生が、教えてくれています。
DSC02707.jpg

まずはきれいに巻くことから練習。
DSC02708.jpg

「前は上手に回せたんだから!」と先生たちも特訓!
DSC02706.jpg

ふわっと、こまを投げる感じ・・・
DSC02702.jpg
コツを掴めるように、何度も一緒にやってもらいました。

そして、紅白歌合戦でもギネスブックに挑戦していた “けん玉”
DSC02711.jpg

こちらも、園長名人に教えてもらい、何度も練習していました。
DSC02719.jpg
できるようになると嬉しいね!
諦めずに、みんなで取り組めるといいです。

ぽかぽか薪ストーブにあたりながら・・・
DSC02715.jpg

新しい年のスタート!
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。



年越しそば

12月16日(月) 年越しそば作り

先週の金曜日におもちつきがありました。
幼稚園も、新しい年を迎える準備ができてきましたが、年長組にとっては!
「新しい年を迎える」といえば・・・
年越しそば!!!

そこで、冬休み前の最後の一日保育におそばを打つことにしました。

年越しそばには
・お蕎麦のように細く、長く、元気に過ごせるように
・ゆでると柔らかく切れやすいお蕎麦を食べて、今年の苦労や不運をきれいに切り捨てて、
 新しい年を迎えられるように

と意味が込められているそうです。


さあ、みんなでおそろいのユニフォームを着て、気合をいれて “そば打ち” のスタート!

まずは、そば粉、つなぎ粉、お水を入れて、先生がこねていきます。
その途端、お部屋はそば粉のいい匂いでいっぱいです。

「少しずつお水を入れるんだよね!」 「手のひら全部じゃなくて、ぐって力を入れるんだよね!」
お泊り保育でのそば作りを思い出したり、先生のまねっこをしてみたり!

年越し1

仕上げはクラスみんなのおててのパワーでまとめていきます!

年越し2


年越し3

お手てでこねた後、みんなでクンクン!
「おそばのいいにおい~」

こうしてまとまった生地を薄く伸ばして 細く、長く包丁で切ります。

年越し4

板を置いて太さを見ながら慎重に切ります。 
「ほそく切るのってやっぱりむずかしい!」

ここからはまた先生にお任せ!

たっぷりのお湯でゆでて、おいしいおつゆわかめなるとをトッピング!

年越し5

年越し6

出来上がったお蕎麦は短く太く、、ではなくこの前よりも細く!ながく!出来上がりました。

みんなつるつるとおつゆまであっという間に完食!
「よく噛むとおそばの味がよくわかるよ!」と味わっていただきました。

年越し7

年越し8

年越し9

みんなで打ったおそばの味は格別です☆

これではなぞのチャンピオンズ達の新しい年を迎える準備はばっちり!
お家でも試してもらえるといいな~と、年越しそば打ちレシピを作って、お家にもって帰りました。

来年はまた一つお兄さんお姉さんになって小学一年生になる年。
みんなで年越しそばを打って、食べて・・・
2020年が素敵な一年になりますように


おもちつき

12月13日(金)令和元年のおもちつき

昨日までの温かさはどこへやら・・・
空気がつめたい~おもちつき日和です。

朝一番早いのは~園長先生とお友だちの和尚さん。
がかまどに火を点けて、うすを運んで準備万端!

9時になると、保護者の会のお母さんたちと、力持ちお父さんお母さんも集合して、おもちつきが始まりました。
DSC02353おもちつき01
せいろで蒸したもち米を臼に開けて

体重をかけてお米をつぶします。米つぶ同士をくっつけます。
DSC02353おもちつき04こねが足りないと、お米が飛び散っておもちにならないのです。

そしてやっと杵を振り上げて、ぺったんぺったん・・・おもちつきがはじまります。
DSC02353おもちつき02

DSC02353おもちつき05
ののさまや保育室に飾る “鏡餅” を先に作っておかなければならないので、まずは、お供え用のお餅をどんどんつきます。
羽沢先生も大活躍!

DSC02353おもちつき07
20センチ大の大きなものが、ののさま用です。
それが終わると、子どもたちのお昼御飯用のおもちを作ります。
DSC02353おもちつき06お家でいただくものよりも、きっと大き目サイズ!?
子どもたちが一口で飲み込んでしまわないように・・・
そして、のばしたりちぎったりしながら味わえるように・・・大き目にしているのです。

さあ、子どもたちが揃って!いよいよ本番!?
おもちつきの始まりです。
まずは坂本先生がお手本を見せてくれました。
DSC02353おもちつき09杵の握り方、足の開き方、振り上げ方などなど、子どもたちは技を盗んでいるようです。
“よいしょ!”と大きな声がひびきます。

DSC02353おもちつき10

DSC02405.jpg

DSC02397.jpg

みんながおもちをついている合間に、年長さんが “そばの枯れ枝” を、かまどにくべてくれました。
すると、ボォ~っと火が強くなります。
DSC02387.jpg

「あっち~」
「目が痛いよ~」
「息ができない~」 なんていいながらも、一生懸命。
昔の人はこうやってご飯を炊いていたのですね。

鏡餅が固まった頃・・・おみかんをのせて DSC02353おもちつき12ずら~りならんだ鏡餅と記念写真を撮りました。


餅とり粉でお化粧をして~も撮りました。
DSC02410.jpg


DSC02398.jpg


最後は先生3人技!リズム感がポイントです。
DSC02353おもちつき17
子どもたちの掛け声がどんどん早くなるので・・・とっても大変そう!

つきたてのお餅は、こんなにのびのび~
DSC02353おもちつき14
いいおもちがつきあがり、にぎやかに今年のおもちつきがお開きになりました。

いただくのは、きなことのりのおもち。
DSC02432.jpg
まずは、ののさまにお供えします。

さて、お待ちかねのお昼ご飯。
美味しいお顔がず~らり!
DSC02353おもちつき19

DSC02446.jpg

DSC02444.jpg


今年も盛大に行なわれたおもちつき。これでいい年を迎えられそうです。
DSC02353おもちつき16

IMG_7002.jpg
保護者の会委員のみなさま、ありがとうございました!

HOME

プロフィール

穴川花園幼稚園

Author:穴川花園幼稚園
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

リンク