園日誌

穴川花園幼稚園 ≫ 園日誌

ぴかりんぼ(年長) 稲刈り!!



  9月26日

  「すくすく大きくなった稲ちゃんを稲刈りカマで刈るなんて

  かわいそう!!」

  「でも困ってる人にお米をあげたい!」…という子どもたちに、

  先生が、「ぴかりんぼたちが作ったお米をお腹にいれたらずーっとみんなの

  「パワーになるよ」と言葉を掛けました。

  そしてとうとう、稲刈りをすることにしました。

  二人組になり、一人が稲をおさえる係、もう一人が刈る係。

  稲は硬く、何本も一緒に株ごとに刈るので、

  初めはドキドキ、なかなか刈ることが大変で苦戦!!

  尻もちをついて、笑ったり…でも2度3度と挑戦するうちに

  上手にできるようになりました。


長・稲刈り1


  そのあとは、加藤さんに教えてもらったこぼれた稲穂を拾う

  「おちぼ拾い」もしました。

  「もったいないよね!!」「楽しいね♪」とささやきながら…。

  どんどん刈った稲は、みんなでわっしょい!!わっしょい!!

  かつぐこども初体験ぴかりんぼ☆「重たいけれど頑張らなきゃ!」

  そんな声がたくさん聞こえてきました。働きものの小人さんの

  行列のようでした。



長・稲刈り2




  そしてやっと、ネイチャーランドに着くと大きな竹が組まれていました。

  園長先生が作って下さった稲穂を干すための「おだがけ」だそうです。

  全部干して、皆で記念写真をとりました。





長・稲刈り3






長・おだがけ

年中組 秋たんけんに出発



10月28日





スペースレンジャーになった年中さん、

今日は“たんけんたい”にヘンシンして

ネイチャーランドに出発です!!




抜き足、差し足、忍び足…で

そうっとおいも畑に向かいました。


だって、ネイチャーランドには、怪しい足跡がいっぱい?!


畑は、ハートの葉がたくさんありました。


『よいしょ!』と、みんなでつるを引っ張って、おいも掘り。


「スペースレンジャーだからあきらめないもん!」と

深~く埋まっているおいもを

最後まで掘る姿も見られました。


何組さんのおいも山が高いかな~??って競争しました。


中秋たん1


皆同じくらい頑張って…

おいもを掘っていたら、おなかがぺっこぺこ!



原っぱの“むかし むかし レストラン”では…

薪を燃やして、

お鍋でできたおいもごはんと

おいものおみそしるを

いただきま~す!!



たくさ~んおかわりするお友だちもいました。


中・秋たん2



たんけんバッグの中には…

どんぐり、カラスウリ、栗のイガ、葉っぱなど!


おめめで、おはなで、おみみで、おくちで…

いろいろな秋が見つかりましたね!






秋たんけん 『秋のいいものみーつけた!』(年少)




10月18日





ネイチャーランドも少しずつ“秋色”が増えてきています。



年少さんは、初めてのおいも掘り!!

まずは、おいものつるをうんとこしょ、どっこいしょ!

みんなでくっついて…しりもちどっすん!!


シャベルを持って、土の中にかくれんぼしているおいも探し。


「ここにあるかも!」

「ほってみよう!!」


「だいじょうぶ~?」

「うん、ほれそうだよ!」


など、子ども同士でお話する姿もありました。


秋たんけん・少1


おいもは…例年に比べ、少なかったようですが、

年少さんのおててにすっぽり入ってしまう“チビいもちゃん”でも

見つけた子どもたちからは「先生、あったよ~!」と

とても嬉しそうなおかお(^∀^)




ネイチャーランドで採れた手作りのおいもごはんと

おいものおみそしるもみんなでいただきます!


おかわりもしておなかいっぱい食べました。



おいもはもちろん!

秋のいいもの“くり”“どんぐり”“きいろいはっぱ”

「みーつけた!!」




秋たんけん・少2

HOME

プロフィール

穴川花園幼稚園

Author:穴川花園幼稚園
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク